夢を叶えたくて頑張る日々の日記


by ristorantemasumi
カレンダー

<   2009年 05月 ( 40 )   > この月の画像一覧

資格を取るぞっ!

c0196102_21562837.jpg合格したらブログにアップしようと思っていたけど、自分を奮い立たせるためにも今アップすることにしました。昨日から
野菜ソムリエの資格を取るべく、
短期集中の講座に通っています。3週間後に試験と課題提出があります。今日は、野菜や果物の食べ比べもやりました。受講者は、男性も比較的多く年齢や職種もさまざまで刺激を受けます。

これからのことまだ決めてないけど、やはり食に関することをしたい。野菜や果物の知識を深めるべく、野菜ソムリエの資格を取ることにしました。とても興味深くて楽しく勉強できそうです。頑張れ、自分!
3週間後の試験の結果は、1か月半後だそうです。
良い報告ができますように。。。
[PR]
by ristorantemasumi | 2009-05-30 22:22 | Study

牛肉とごぼうの甘辛煮

c0196102_0453632.jpg現場にお弁当届けた日、警備員のおばちゃんがうちの旦那さんに「いいわね~、奥さんの愛妻弁当届けてもらっちゃって」
ニヤニヤ 12時すぎに行きますよ。
写真左は、
- しそハンバーグのナスはさみ焼き
- 野菜のバター炒め
- パプリカ入り卵焼き
- ちくわのきゅうり刺し
- プチトマト

写真右は、
- 牛肉とごぼうの甘辛煮
- 桜エビ入り卵焼き
- アスパラのハムロール
- ナスの含め煮
- ちくわのきゅうり刺し
- プチトマト
- 隙間に朝自分でご飯いれます
[PR]
by ristorantemasumi | 2009-05-29 00:49 | lunchbox

手抜きひとりランチ

c0196102_2210867.jpg天気が良くて気温も高く、やっぱり冷たいものが食べたくなる。写真左は、「冷やし中華ごまダレ」。これは、麺が3食入って売ってるやつ使ってます。その分、具は丁寧に作りましたよ。きゅうりはかつらむきしてから千切りに。他に、蒸した鶏胸肉、ハム、新タマネギ、薄焼き卵、プチトマト。新タマネギが特に美味しかった♪

写真右は、「チャーハンの卵のせ」。
冷蔵庫にあったタアサイ、たまねぎ、エリンギ、開封しちゃったツナ缶でチャーハンを作りました。味付けは、にんにくとしょうゆ。そこに、半熟の卵焼きをのせて完成!さっぱりとかつおぶし風味でもよかったかもなぁ。
[PR]
by ristorantemasumi | 2009-05-28 23:11 | Cooking
c0196102_11315244.jpg写真左は、「ホタルイカのカルパッチョ」。下茹でしてあるホタルイカを皿に並べ、塩コショウし食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。マヨネーズにタバスコ・ケチャップ・白ワイン・白コショウをしたものをホタルイカにかけ、他にレモンジュースやオリーブオイルも回しかけます。中央には、新タマネギのスライスをのせます。食べるときは、おもいっきり混ぜ混ぜしちゃいましょう。
写真右は、「しそハンバーグのナスはさみ焼き」。お弁当に入れた残り物。パン粉を付けて揚げたくなかったので、ハンバーグとナスを別々に焼きました。焼いたハンバーグをしそで包み、ナスでサンドし、海苔で巻いています。ここにとろけるチーズをのせて、軽くチンしてあります。
ナスを薄く切り過ぎて失敗です。。。
奥は、きゅうりとわかめの酢の物。
[PR]
by ristorantemasumi | 2009-05-28 00:48 | Cooking

いわしのハンバーグ

c0196102_192499.jpg写真左の「いわしのハンバーグ」は、
栗原はるみさんの「ごちそうさまが、ききたくて。」のレシピをそのまま作りました。いわし2尾でちょっと小さめのハンバーグ1つ分。しょうがが効いてて臭みもないです。下のもやし、大根おろし、ポン酢の全てがいわしハンバーグと相性バッチリ!

写真右は、「手作りパンチェッタ」。カルボナーラ食べたいなと旦那さんが言ったので、せっかくなのでカルボナーラに入れるベーコンを作ろうと本日作業しました。豚バラブロックにたっぷりと塩をすりこみます。私は、塩の他いろいろなドライハーブを加えました。本格的な作り方は、コチラを参考にしました。カルボナーラが食べられるのは、1ヶ月先だよ~。
うまくいけばね。。。


ごちそうさまが、ききたくて。―家族の好きないつものごはん140選

栗原 はるみ / 文化出版局


[PR]
by ristorantemasumi | 2009-05-26 19:47 | Cooking

あさりと野菜のスープ

c0196102_19311573.jpg先週、風邪気味でガラガラ声だった旦那さんのためにと考えて作ったのが、「あさりと野菜のスープ」。クラムチャウダーのようにホワイトソースを加えることも考えたけど、今回はあっさり塩味に。野菜は冷蔵庫にあったもので、じゃがいも・ズッキーニ・にんじん・パプリカ・たまねぎだったかな。あさりをにんにくで炒め、白ワインを加え酒蒸し風に。そこに野菜とフィッシュストック(冷蔵庫に黒鯛のものがあったので使いました)を加え、野菜が柔らかくなったら塩コショウで味を整え完成。あさりとフィッシュストックからいいダシが出てて、やさしい味でした。
近所の路上で農家の方が売っていた「そらまめ」。茹でると形が崩れちゃうから焼いてねと言われたものの、すっかり忘れて皮むいちゃったよ。そのままフライパンで焼いてもOKでした。1kg で400円!
[PR]
by ristorantemasumi | 2009-05-26 19:47 | Cooking

1日アルバイト

c0196102_1032243.jpg友達から土曜日深夜に電話があり、日曜日バイトできる人を探してるということ。依頼者から条件を聞いて私しかいない!とおだてられて?!あっさり承諾の私。しかし、条件であるスキルも2年以上使ってないから忘れてそうで不安だけど。。。日曜日朝10時から夜7時まで、設計事務所にてプレゼン資料づくりをするというものでした。全員初対面にも関わらず、集中しながらも楽しく出来ました。やっぱり建築に関わる仕事をしている人の雰囲気も含めこの仕事が好きなんだなぁ~。これからの進む道についてまだまだ悩んでいる中、建築の仕事をして余計に揺らぐ。
Kさん、リハビリのチャンスをありがとう。
写真は全く関係なく、旦那さんの現場にお弁当を届けた後千鳥ケ淵(写真左)にてドトールコーヒーを飲んで休憩。この桜並木の目の前に建つインド大使館(写真右)はかなり和な感じでまだ新しい建物のようです。
[PR]
by ristorantemasumi | 2009-05-25 08:57 | Talk to myself

名刺作り

c0196102_16341674.jpg旦那さんの個人的な名刺を私が作ってますが、厚紙に印刷して名刺サイズにカットするという地道な作業。現場毎に出会う人たちに渡すもんだから、キリがない。今回、格安で印刷してくれるサイトを発見して注文してみました。イラストレーターを使ってデータを入稿できるし、両面フルカラー印刷なのにとても安い。今回は500枚注文し、無料の名刺入れや宛て名ラベル140枚分も付いて送料込みの合計
3,694円。1枚当たり7.4円!かなりお勧めの印刷屋さん(海外での印刷、発送になります)のVista Print.jp
写真をなぞって描いた似顔絵は我ながらそっくりなのでモザイクかけました(笑)しかし、そろそろ額の髪の生え際をバック修正しないと。。。
[PR]
by ristorantemasumi | 2009-05-23 16:47 | Handmade

お弁当の宅配2

c0196102_1531508.jpg月6日あるはずのお休み(隔週土曜と毎週日曜)の旦那さんは、先週は日曜の昼過ぎに帰宅。今週も帰ってきたのは火曜日の1回。現場にシャワーはあるものの悪臭漂っていそう~。食事にいたっては、朝晩はコンビニ、昼は仕出し弁当。あまりにも可愛そうなので2度目のお弁当宅配に本日出かけてきました。地下鉄で乗り換えなしで30分以内だけど、片道230円。数分現場の前で待っている間、警備員さんたちは私をチラチラ監視。怪しいもんね~ やっと出てきた旦那さんにお弁当渡してほんの一瞬立ち話。事情も分かってか、微笑ましい顔で私らを見ていた警備員さんたち。ちょいと恥ずかしい
- 野菜と豚肉の豆板醤炒め
- コーンとバター入り卵焼き
- 油揚げと三つ葉の和えもの
- ごぼうとしたらきの明太子煮
- 野沢菜漬け
- 具ナシおむすび
[PR]
by ristorantemasumi | 2009-05-23 16:37 | lunchbox

成長しすぎるパキラ

c0196102_16464893.jpgうちのパキラは手入れをせずともどんどん成長する。私と10年ちょっと一緒のこのパキラくんは、20cm しかなかったのに今では私よりデカイ。。。3年ぶりくらいに土を変えてあげようかと鉢から抜いてびっくり!鉢が根っこに押されてゆがんでました(汗)鉢も大きめのものに交換。どんどん成長して大きくなると下の方が葉っぱもなく寂しげになるしバランスも悪い。パキラの育て方でいろいろネットで検索して、「取り木」なるものを知り目からウロコ。
100円ショップで売ってる苔玉(モスボール)をバラして使用。←ナイスアイデア!
取り木のやり方はコチラにて。パキラの葉っぱたちに負担がかからないように葉っぱは半分にカット。さて、2ヶ月後に発芽するか朽ちるか。。。
Midori、また一緒に育ててみる?
[PR]
by ristorantemasumi | 2009-05-22 20:14 | Talk to myself